香港🇭🇰

 

こんにちは😃
先週1週間、日常を離れて香港へ行ってきました🇭🇰

初の海外でのお仕事ということで、緊張や不安も常にありましたが本当に素晴らしい時間を過ごすことができたので、少しずつブログに綴っていこうと思います。(観光ネタが多くなりそうですが…(´-`).。oO)

 

 

今回の滞在の目的が、香港の葵涌劇場で行われた、J.S.バッハのマルコ受難曲の公演だったのですが、演奏されることが非常に稀なマルコ受難曲を、さらに珍しく演劇付きでオペラのようにパフォーマンスするという企画でした!

香港色とも言うべきか、デザインもこのような感じ…。受難曲といえば宗教色が強いですから、パンフレットもシンプルなデザインのものが多いイメージですが、なかなか刺激的です👀

広東語で、フルートは長笛(チョンディみたいな発音でした)というそうです。パンフレットを見ると、たくさんの国籍のメンバーが参加しているのが分かるのですが、ヨーロッパからのメンバーが見事に当て字で漢字表記されていたのでビックリしました笑

 

 

日本から5時間のフライトを経て、すぐにリハーサルという1日目から始まり、時間を見つけては皆で観光をしたり、飲み会をしたりしていたので、なかなかハードな旅でしたが、その分絆は深まり本番はとても集中して演奏に取り組めた気がします!

リハーサルの様子。オーケストラピットでアリアの立ち位置を思考錯誤しています。

舞台上はこんな感じ!

 

一緒にフルートを担当したナーティン。ステキな人でした。なんと同い年!

チーム日本!

オーケストラピット🎶

 

 

 

次回は、観光編もお届けします😉

 

 

佐々木華 ドルチェ・クラシックチャンネル様での音源ダウンロードは こちら

PAGE TOP